FC2ブログ

猫と車と落とし噺

猫さんたちが繰り広げる、爆笑ネタの数々! 愛猫や愛車との何気ない日常を脈絡なく綴った、たわいのない部録でございます。

Entries

縁側猫 其の壱





え~、

すっかり夏本番ですね。

盆休みも近づいてくるこの季節になると、

幼い頃に家族で遊びにいった祖父の家での想い出が

昨日のことのように頭の中に浮かんでは消えていきます。


まるで宝石のように清く美しい、

そこには日本の情緒溢れる原風景が広がっていました。

きっと皆さんにもそのような想い出があると思います。


あたしには人間の子供はおりませんが、

みどりとあかねが子供だとしたら・・・







縁側元

昔の家には縁側があって、

庭と家の間を繋ぐ役割をしていましたよね。





これではちょっと生活感が無いので、

少し装飾を施してみましょう。



縁側1


どうです?

昭和が蘇ってきたでしょう?





ここはあたしの父の家・・・



家族で盆休みに遊びに来たというわけです。







縁側アップカラー

おとっつぁん、

みどりは虫取りに行ってくるニャ!





縁側アップカラー2


そうかい、

気をつけて行ってくるんだよ・・・




縁側アップ1



夏の想い出はモノクローム・・・



あたしの妄想劇場に今しばらくお付き合いください。


次回に続きます。




※画像の無断転載を禁じます。

※コメントへのご返事はお休みさせていただいております。
また、皆様のブログへのコメントも不定期にさせていただいております。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


面白いと思われた方
応援よろしくです!
 ↓

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ


どうかごひいきに!
スポンサーサイト



*Comment

 

わあ!
思い出すなあ(≧∇≦*)
蚊取り線香と縁側のスイカ!
私も田舎育ちだから庭に面して長い縁側!
虫取りもしたけど、富士山の麓だから湧き水の池があちこちにあって、
ハヤとか沢ガニを捕まえて遊んだなあ( ´艸`)
  • posted by Anne 
  • URL 
  • 2017.07/27 06:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

私も祖父母の家で過ごした夏休みの光景をよく覚えています。
畳の上のちゃぶ台で夏休みの宿題をやったり、
スイカを食べたり・・・。
今の子どもの「祖父母の家での思い出」は私達のとは全然違うのかもしれませんね。
  • posted by pinochiko 
  • URL 
  • 2017.07/27 07:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

縁側最高ですよねー!
相葉君のムヒのCMでしか
見なくなったぞってちょっと
思ってしまったー(^-^;
ニッポンの夏綴りを楽しみにして
まーす(^◇^)
  • posted by しゅりっち 
  • URL 
  • 2017.07/27 07:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

縁側に蚊取線香
子供の頃に遊びに行った
お婆ちゃんの家を思いだします!!
モノクローム
雰囲気がでてさらにステキ(*^^*)
  • posted by nonokikichai 
  • URL 
  • 2017.07/27 08:09分 
  • [Edit]

 

いいですね、昭和の夏休み(´▽`*)

昔の夏休みは本当に良かったなぁと思いますよね(❁´ω`❁)
海水浴や虫取り、花火。
みどりちゃんも楽しそうですね(*´∀`)♪

  • posted by あーにゃん 
  • URL 
  • 2017.07/27 08:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

縁側に蚊取り線香にオロナミンCの看板、昭和世代にはたまりませんね(=^・^=)
昔はエアコンつけなくても、こういう風情だけで涼しかったですね☆
みどりちゃん、虫いっぱいとってきてね~♪
  • posted by ミルキーとらじろう飼い主 
  • URL 
  • 2017.07/27 08:51分 
  • [Edit]

NoTitle 

なぜ民家の庭に大村崑の看板がw
いや昭和っぽいですけども^^;

しかしなんで子供の頃って虫取りなんかしたんでしょうね?
今考えると取ってどうすんだって思います(-"-)
うちの猫もそろそろ気づいてほしいです(´・ω・`)
  • posted by キノボリネコ 
  • URL 
  • 2017.07/27 08:51分 
  • [Edit]

NoTitle 

わ~^^このお家は中庭があるんですね。京都っぽいな^^
わたしは東京下町の生まれ育ち、父も東京ですが、
母が新潟の人で、子供の頃の夏休みは、毎年「おばあちゃんの家」へ行きました。
庭に蝉の抜け殻がたくさんあって、怖がったら、いとこにからかわれたっけ^^;
古い二階と新しい二階があって、神道系のお家で、広間に一段高くあれこれ…
太鼓があったので、叩いたら、伯母が慌てて止めに来たり^m^
振り返って考えると、毎年のように嫂が子供連れて帰って来る、
何日も滞在するなんて、伯母様大変だっただろうな~とも思います。
それでも、懐かしい…

西瓜はともかく、おとっつぁん、昼酒ですね(笑)
  • posted by yuki 
  • URL 
  • 2017.07/27 09:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

縁側のあるお家っていいですよね。
私も子供のころは
夏休みになると祖母の実家
(祖母は一緒に住んでいたのです)
に遊びに行っていたので
こうした光景は懐かしいです。
  • posted by あんずミャミャ 
  • URL 
  • 2017.07/27 09:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

中庭ですね♪
今流行りつつありますね〜〜。
まあ流行りといっても、現代、コンクリーとの中庭ですが・・・
やはり縁側の方がいいです〜〜♪
  • posted by しっぽ 
  • URL 
  • 2017.07/27 09:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

昭和な雰囲気、よいですね~。
と思うのは昭和生まれだからでしょうか?(笑)。
こんな縁側と中庭のあるおうちもなんだか憧れちゃいます!
  • posted by Kyoko 
  • URL 
  • 2017.07/27 10:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

夏休み
おじーちゃん、おばーちゃんのお家に
遊びに行くのって
楽しかったな~♪
父の実家が山奥の大きな農家だったので
畑や川で遊んだり
カブトムシやクワガタを捕ったり
地元のお祭りに行ったり
縁側でスイカや鮎も食べました。
今思うと
一番嬉しいのは
そういう思い出が持てたってことですね!

みどりちゃん、
おとっつあんのご実家に
遊びに来てるんですね。
楽しい夏休みを過ごせそうですね♪
  • posted by mimi(ねこっちー!) 
  • URL 
  • 2017.07/27 10:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

いいですね~。
なんだかほっこりする縁側です♪

やらいちょうさんは、みどりちゃんやあかねちゃんと
どんな風に過ごしたのか
妄想が楽しみです☆
  • posted by ぬこ 
  • URL 
  • 2017.07/27 12:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

なんて懐かしい光景でしょう!
数回しか行ったことが無い 田舎の祖母の家みたいです
従弟は虫取りに夢中だったっけ
駄菓子屋さんに行ったり、裏の畑でトマトやキュウリをもいだりしたなぁ
もう1回、こんな夏休みを過ごしたいものです
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2017.07/27 12:36分 
  • [Edit]

NoTitle 

子どもが小さい頃。。。というか
両親が健在の時は
毎年帰っていたなあ。
もう、帰ることは出来ないけど
思い出だけはあるわねえ…
  • posted by つきみぃ 
  • URL 
  • 2017.07/27 12:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

小さかった頃、あのぶたさん蚊取り線香が欲しくて
おねだりしたことがあります♪
結局蚊取り線香に付いてくる簡易な台しか
実家にはありませんでした(笑)
  • posted by にゃんずぱぱち 
  • URL 
  • 2017.07/27 13:30分 
  • [Edit]

NoTitle 

縁側のあるお家ったら、にゃんことスイカだよねー!
それと線香花火!
なんか素敵な世界なのにゃあ!
  • posted by Gavi&TibiTibiはなび 
  • URL 
  • 2017.07/27 13:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

私はお盆といえば・・石川県母の実家の田舎に・・広い田んぼの中にぽつぽつと建つ家・・山・小川が・・今じゃすっかりとまでは言わないけど・・変わっていました。
そうそう関西と関東じゃお盆の時期が違うんですね
  • posted by amesyo 
  • URL 
  • 2017.07/27 14:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

懐かしいですね~
オロナミンCの看板でぐっと蘇りました。
その横に松山容子さんボンカレーの看板も欲しいわ( ´艸`)プププ
私も毎年 母の実家に遊びに行って 虫とりや川遊びしたなー。
  • posted by Cocomama 
  • URL 
  • 2017.07/27 14:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

いいですね~。古き良き昭和の香りがします。
タライで冷やしたスイカとか豚さんの蚊遣りとか・・
子供の頃お盆に遊びに行ってた祖母の家ももう無いし
なんとなくノスタルジー・・
こんなとこでお昼寝したいなぁ。
  • posted by とんた 
  • URL 
  • 2017.07/27 17:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

お?
ちょっと変わった出だしですね?
虫取りか~
猫なら、網がなくても採れるでしょうけど…
猫の場合は、採るじゃなくて獲るかな?(^m^
  • posted by かわ 
  • URL 
  • 2017.07/27 19:55分 
  • [Edit]

NoTitle 

縁側のある家、いいですねぇ。
我が家もですけど、こういう造りの家も今はきっと少ないんでしょうね。
おしゃれなウッドデッキよりも、断然、縁側!

私も子供の頃、父の実家に帰省するのを楽しみにしていたものです。
朝、早起きしてカブトムシを捕まえに行ったりね…懐かしい。
  • posted by ★☆いっちー☆★ 
  • URL 
  • 2017.07/27 21:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

縁側のある家も少なくなってきましたね。
蚊取り線香にスイカ、レトロな扇風機
いいですねぇ。。
  • posted by 弥生 
  • URL 
  • 2017.07/27 22:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

古き良き昭和の時代ですね~
今の若い子は知らないだろうな( ̄ω ̄*)
最近は羽根のない扇風機(ダイソ●)が流行りですが・・・
レトロな扇風機も良いですよね。
  • posted by ニャーヨ 
  • URL 
  • 2017.07/27 23:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

昭和って良く知らないけど(;''∀'')
なんて・・・
良いですよね~
こんな時代もあったんですよね~
もうすぐ平成も終わろうとしていて・・
昭和を知らない人たちがいっぱいになっちゃうのね
時の経つのは本当に早いですよね
  • posted by iomoca 
  • URL 
  • 2017.07/27 23:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

わっ、思い出はモノクローム、素敵ですね!
こういう穏やかな時代があったのですよね。。。
  • posted by CAT. 
  • URL 
  • 2017.07/28 00:48分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.07/28 03:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。日本の夏って感じの雰囲気のこの
風景って和みますね。

わーモノクロにするともっと雰囲気出ましたね。
いいなー。
虫取りとか子供時代はしたなー。
田舎ってなかったのでこういう感じの風景あこがれちゃいますね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

あなたの清き一票を!

押せば命の泉湧く

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

あたしのひととなり

やらいちょう

Author:やらいちょう

猫さんと車と落語を愛し
カメラにも情熱を燃やす
日本酒大好き半世紀少年
人を笑わせること大好き
楽天家の妙なおやぢです



〜愛猫〜

クロ
クロジャック

雑種 6歳 男の子



〜ネタに登場する猫さん〜

みどり



あかね
冬ソニャ



〜愛車〜

307リア

平成24年に他界した兄の形見
Peugeot 307cc S16
兄弟の夢をのせて
未来へ疾走する孤高の獅子



〜カメラ〜

○Canon EOS 7D
 +BG-E7
○NIKON D300
 +MB-D10


〜レンズ〜

○EF24-105mm F4L IS USM
○EF50mm F1.8 II
○SIGMA APO 70-200mm
 F2.8 EX DG OS HSM
○AF-S NIKKOR 24-120mm
 f/4G ED VR
○AF-S VR Micro-Nikkor
 105mm f/2.8G IF-ED
○Ai Nikkor 50mm F1.2



モニャムール

マガジンハウス
「猫にモニャムール」に
紹介されました



猫ぐらし小

猫ぐらし
2014年3月号に
紹介されました!



nekopu

宝島社
「ネコでプッ!」に
紹介されました!

近頃の噺でございます

噺の種類

月別保管蔵

お客の入り

現在のお客の入り

現在の閲覧者数:

太陽暦

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

二次元線記号

QRコード

おあとがよろしいようで

部録内検索はこちら

右サイドメニュー