猫と車と落とし噺

猫さんたちが繰り広げる、爆笑ネタの数々! 愛猫や愛車との何気ない日常を脈絡なく綴った、たわいのない部録でございます。

Entries

猫先生 生き方



え~、

あたしも四回目の年男を迎えて、

いつかは必ずやってくる

人生の終着駅を少しづつ意識するようになりました。

若い頃はね、

そんなことは頭の片隅にも無かったんですけどね。


今はたまにですけどね、

自分は幾つで、どんな風にこの世を去るのかな?

その時は傍らに誰がいてくれるのかな?

なんて思いを巡らせます。


でもね、

その時のことを考えるとやっぱり怖いし不安・・・

出来ることなら幾つまでも生き続けたい、

な~んて、ワガママなことを考えたりしますww



みどり~、

猫さんはどう思っているんだろう?



毎日悔いなくみどり
Canon EOS 7D+EF24-105mm F4L IS USM

怖くもないし、不安も無いニャ。

たとえ今、この世を去るとなっても、

毎日、悔いの無いように生きてるニャからね・・・



猫さんって凄いなぁ~。

毎日、全力で甘えてきたり、

一生懸命ご飯を食べたり、

毛繕いに余念がなかったり・・・

毎日、最善の生き方をしているんですね。





※画像の無断転載を禁じます。

※コメントへのご返事はお休みさせていただいております。
また、皆様のブログへのコメントも不定期にさせていただいております。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


面白いと思われた方
応援よろしくです!
 ↓

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ


どうかごひいきに!
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

私も時々そういうこと考えます。
本当はそんなこと考えずに毎日できることを一生懸命やっていけばいいのだというのは頭では分かるのですが、なかなかそういう風に考えられない日もありますよね。
でも与えられた命、めいっぱい生きていこうと思います。
  • posted by まかない 
  • URL 
  • 2012.05/30 01:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

いつかは必ずその時がくるんでですよね
それ自体は怖くないんですけど・・・
苦しみたくないな~~とか思ったりはします。
お子達にもその時がくるんですよね
考えると・・・悲しいけど・・
その時がきても悔いのないように
生きていかないといけないなと・・・・

ふ~~~~でもなかなかね・・うまくいかないですよね(-_-;)
  • posted by iomoca 
  • URL 
  • 2012.05/30 04:14分 
  • [Edit]

NoTitle 

ネコさんのように今を全力で生きて
明日の心配なんてなく生きていきたいですね。
そろそろ人生も折り返し点(とっくに過ぎているのかも)
自分の人生とはって考える頃、なんでしょうね。
今日のみどりちゃんの写真、潔さが感じらるれていいですね。
  • posted by cocomama 
  • URL 
  • 2012.05/30 07:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

昨日無事にばぁば便のお返しのよぅこ便が実家に届いたんですがね、親はあのノートをかなり感謝してて、やっぱり早急に書くって言うてました。みな何かしらの危機感だったりそれなりの思いを胸に日々を生きてるんだろうなと思いました。
やらいちょさんも私も、まだまだいらないのかもしれないけど、書いて身の回りの心も物質的にも整理整頓が付くんだったら、あれを利用しない手はないですよね"^_^" オススメします(^_^)
  • posted by しゅりっち 
  • URL 
  • 2012.05/30 07:15分 
  • [Edit]

NoTitle 

私は以前お話したように大きな病気をしてるから、結構前から考えてます。
自分の人生には限りがある。って実感しちゃったから。
今は全く元気ですけど(^o^)
毎年、桜が咲くと、「この満開の桜はあと何回見れる?」って自問自答です。人生が80才と考えて引き算して見ると「一年を大切に過ごさなきゃ!」って改めて思えてきます。
経験して感じてるけど、中々他人にはその大切さは伝わらないし、伝えられないですね(^_^;)
やらいちょうさんがおっしゃると私と違ってその言葉に重みがあるからきっと伝わってると思います。
  • posted by Anne 
  • URL 
  • 2012.05/30 08:44分 
  • [Edit]

NoTitle 

そうですね~ネコ達は手を抜くことなく一生懸命生きてますね~

モノはいろいろ整理しなきゃいけないな~なんて今回の引っ越しを機に思ったりします。
昨日テレビで、夫婦同じ墓に入りたいか!?っていう質問があったけど、
私と先住猫Bは、墓イラナイかな…散骨がいいねってことになりました(´∇`)
  • posted by リヴ 
  • URL 
  • 2012.05/30 12:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

人生の終着・・3年前癌の宣告を受けた時考えました。
子供達は成人しているから迷惑かけないで最期を迎える手続きをしました。骨は全て粉にして風船葬の申し込みも完了です。御墓を持って何周忌とかの法要ももしないで消え去る事を選択ました。旦那は目下思案中みたいです。だから私の毎日は後悔せずに今日を頑張る・・毎日を感謝です。
  • posted by amesyo 
  • URL 
  • 2012.05/30 12:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

ちょうどモヘアグッズを買ったなかに
宣伝用の『ねこのきもち』の冊子が入っていたのですが
そこに『猫は過去を振り返らない』『自分と他猫と比べない』って書いてありました!
ほんと猫さんってかっこいいな~って思いました
目の前の事だけ、なんですよね
  • posted by mo-mo-hair 
  • URL 
  • 2012.05/30 16:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

私は5回入院していまして、3回目の入院時に同じ部屋の方が
退院する日に運動していたら突然苦しみ出して、その夜に亡くなった事が
ありました。
入院してわかったのですが、ナース室に近い病室ほど重症の患者がいて、
直ぐに看護師の方が対応できる様になっている事です。
5回目の入院時には、最初の病院でアルコール性せん妄の発作を起こして、
精神科の病院に転院させられ、拘束帯を付けられてナースセンターで
夜を過ごした事があります。
この時は流石に覚悟を決めました。
今は生かされている事を意識して、生活しています。
  • posted by yamaryu 
  • URL 
  • 2012.05/30 17:58分 
  • [Edit]

人生について。 

こんばんは。そうですね、自分の最後の時などあまり考えもしませんでした。ただ、最近は今、元気な親に、あと何回会えるのだろうか?と考え、先週も福岡の実家へ帰って様子を見てきたばかりです。人の死というのは、出来るなら立ち合いたくはありません。出来る事なら、ずっと自分の周りにいる人が元気で笑ってくれているのを見ていたいものです。みどりちゃんの首輪、変えてからとてもいいですね。これから沢山、長生きしようね。v-353
  • posted by サタディ 
  • URL 
  • 2012.05/30 20:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

自分の最期の時。
今は考えないようにしています。
完治しない病気なので、ただただ今より悪くならないようにと
努力するばかりです。

中三の時と成人してすぐに2回身内を見送りました。
でも、今は母と空を最期まで世話し見送らなければと考えると、
自分の最期はまだ考えられません。
絶対私は先に逝けないもの。。。

ただ、命の儚さは改めて感じています。
  • posted by 茶々にゃん 
  • URL 
  • 2012.05/30 21:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

そうですね。わかります。
ワタクシもやらいちょうさんとそう変わらない年齢なので。
数年前にチチを見送り、
いまは、ハハとこの先どのくらいいっしょに過ごせるかを
考えます。
そして、ダーリンといつまでいっしょに過ごせるかを考えます。

毎年庭の花を見ると、
来年も見られますように、と祈ります。

後悔のないよう、過ごしたいものです。
  • posted by Rucion 
  • URL 
  • 2012.05/30 23:15分 
  • [Edit]

NoTitle 

そうですよね、人間だけかも、あの日あの時こうしてればなんて、後悔とかするの。
動物たちは日々一生懸命生きていて、
悔いなんてないのでしょうね。
きっと、今日この日のご飯が美味しければ、それで幸せ!って感じなんでしょうね。
  • posted by sally 
  • URL 
  • 2012.05/30 23:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

 ニャンズは死なんて考えません。いかに生きるかだけを考えている、すばらしい存在です。最期の最期まで・・・
 その生き様に感動します。
  • posted by taka 
  • URL 
  • 2012.05/30 23:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

猫さんって今を全力で生きてますよね。
時々自分の寿命を猫さんに分け与えて猫さんと一緒に寿命を全うしたいなんて考えますが、現実にはそうもいかず…
今はまだ終わりを迎えるときを想像する事が上手くできないのが正直なところですが、いつくるかもわからないその時を後悔なく迎えるためにも1日1日を大事に生きなきゃなぁって改めて考えました。
  • posted by amiyan 
  • URL 
  • 2012.05/31 00:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

猫さんは全力投球で生きていますね!きっと!
猫さんと過ごせる1秒1秒がとても素敵で貴重なものですね。
私の横で寝ているムーくんを思わずナデナデしました♪
  • posted by にゃんまま 
  • URL 
  • 2012.05/31 00:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。本当は考えておかないとなんだけど、やっぱり怖くて全然考えない様にしてるかも・・・
でも時々もし突然事故にあったりとか、大きな病気になったらどうなっちゃうんだろうって。その事を想像するとかなり辛くなります。みんなを残してだなんて絶対心配で行きたくないしー。

猫さん達は人間より早く歳を取ってしまいますよね・・・
いろいろ考えちゃうけど、でも全力で楽しそうに毎日を過ごしてる様子を見ると本当に元気を貰えます。
本当に1日1日が大切なんですよね。
  • posted by ちか 
  • URL 
  • 2012.05/31 04:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

生きてる事ってすごい事ですよね!って私もこの歳になっていろいろ自分の将来を見つめたりするようになりました。

不安いっぱいですが、なるように日々勤めようと努力はしています^-^

大切に過ごしたいです♪
  • posted by ちゃっぴー 
  • URL 
  • 2012.05/31 08:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

10年くらい前にすっごく考えましたね。
でもねー、考えても意味がなくて。たとえば、死ぬまでにこれをやりたいって思ってても、そうできない場合も多々あるわけだし・・・って思ったら、気にしちゃいけない!って結論に。
今を楽しく生きる、ってのが最善じゃないですかねー。
  • posted by たま@なっちん 
  • URL 
  • 2012.05/31 10:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【猫先生 生き方】

え~、あたしも四回目の年男を迎えて、いつかは必ずやってくる人生の終着駅を少しづつ意識するようになりました。若い頃はね、そんなことは頭の片隅にも無かったんですけどね。今はたまにですけどね、自分は幾つで、どんな風にこの世を去るのかな?その時は傍らに誰がいて...

左サイドMenu

あなたの清き一票を!

押せば命の泉湧く

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

あたしのひととなり

やらいちょう

Author:やらいちょう

猫さんと車と落語を愛し
カメラにも情熱を燃やす
日本酒大好き半世紀少年
人を笑わせること大好き
楽天家の妙なおやぢです



〜愛猫〜

クロ
クロジャック

雑種 4歳 男の子



〜ネタに登場する猫さん〜

みどり



あかね
冬ソニャ



〜愛車〜

307リア

平成24年に他界した兄の形見
Peugeot 307cc S16
兄弟の夢をのせて
未来へ疾走する孤高の獅子



〜カメラ〜

○Canon EOS 7D
 +BG-E7
○NIKON D300
 +MB-D10
○NIKON D40X
○LUMIX DMC-FX30


〜レンズ〜

○EF24-105mm F4L IS USM
○EF50mm F1.8 II
○SIGMA APO 70-200mm
 F2.8 EX DG OS HSM
○AF-S NIKKOR 24-120mm
 f/4G ED VR
○AF-S VR Micro-Nikkor 105mm
 f/2.8G IF-ED
○AF-S NIKKOR DX18-55mm
 F3.5-5.6
○SIGMA 30mm F1.4
○Ai Nikkor 50mm F1.2



モニャムール

マガジンハウス
「猫にモニャムール」に
紹介されました



猫ぐらし小

猫ぐらし
2014年3月号に
紹介されました!



nekopu

宝島社
「ネコでプッ!」に
紹介されました!

近頃の噺でございます

噺の種類

月別保管蔵

お客の入り

現在のお客の入り

現在の閲覧者数:

太陽暦

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

二次元線記号

QRコード

おあとがよろしいようで

部録内検索はこちら

右サイドメニュー