FC2ブログ

猫と車と落とし噺

猫さんたちが繰り広げる、爆笑ネタの数々! 愛猫や愛車との何気ない日常を脈絡なく綴った、たわいのない部録でございます。

Entries

海・猫・日記




11日の地震発生から今日まで

連日、震災関連の記事をアップし続けてきました。


まだまだ被害の全容すら明らかになっていませんが、

今回で震災の記事は一旦休止し、

次回からは通常のブログに戻りたいと思います。


ということで一連の震災の記事を締めくくる意味で、

今回の震災であたしが一番ショックだった事の

詳細を記録するための記事とさせていただきます。


先日、「海・猫・日記」のうみねこさんと

飼い猫さんの蘭ちゃん、柚子ちゃんの訃報をお伝えしました。

数日経った今も信じられませんが、現実として受け止めざるを得ません。


ブログのお付き合いはあまり広い方ではなく、

一日の訪問数も平均20~30くらいだったのですが、

訃報が伝えられた日には2,000を超え、

今でもブログへ訪問される方が後を絶ちません。

あたしのお知りあいも多数訪れていただき、

コメントを残していただいた方も相当数いらっしゃいました。

訪れていただいた皆様、どうもありがとうございます。


うみねこさんが津波にのまれた時の状況が

多くの猫好きさんの共感を呼び、またそのお人柄の素晴らしさが

見ず知らずの方をブログに引き寄せているのだと思います。


津波がお宅に迫っているとき、

うみねこさんは一緒に暮らしていた猫さんたち、

モモちゃん、蘭ちゃん、柚子ちゃんをキャリーに入れ、

車で避難する最中でした。

2にゃんをキャリーに入れたのですが、

最後の1にゃんを入れるのに手間取り、

やっとの思いで車に積んで発車しようとしたその時、

津波にのまれてしまったそうです。

布製のキャリーに入れられていたモモちゃんだけが、

海水に浮いていたところを助けられたとのこと。


2月の末に一緒に暮らしていたご長男がひとり暮らしを始めるため、

うみねこさんの元から引っ越されていきました。

その時の寂しそうなコメントへのお返事が

あたしとの最後のやりとりとなってしまいました。

ご長男もさぞかし無念だったと思います。


うみねこさんが必死の思いで助けたモモちゃん、

ご主人、ご長男、ご親族の方々に

心よりお悔やみ申し上げますと共に

一日も早く深い悲しみから立ち直っていただき、

うみねこさんの分まで生き抜いていただきたいと思います。



うみねこさん


これは以前、

うみねこさんが贈ってくださった「海の幸」に

添えられていたお手紙と

モモちゃん、蘭ちゃんのポストカードです。

この時はまだ柚子ちゃんは迎えられていませんでした。

うみねこさんの想いを忘れないよう、

またこの忌まわしい震災の爪痕を忘れないよう、

一生大切に保管しようと思っています。


うみねこさん、ありがとうございました。

あなたのことは一生忘れません。

どうか天国でお幸せになってください。

そしていつの日かそちらでお逢いしましょう。





以下は地震対策まとめコピペです。クロタンママさんの記事から転載してます。


拡散の為、少しでも多くの方がコピペして頂けると幸いです。



----------------------------------------------------------

電話の使用は極力避けましょう。

緊急の連絡(119,110)で必要としています。

安否の確認は災害伝言板ダイヤル171、ツイッター・

ネットや Skypeを使いましょう。

情報にはならない最悪な状況である場所もあるかも

しれません。

----------------------------------------------------------


  

地震・津波被害に関する最新情報はこちら








    

【全国非難場所一覧】
http://animal-navi.com/navi/map/map.html


東北地方太平洋沖地震 関連リンク集

TVネット配信(アカウント不要):

NHK総合(ニコニコ生放送)  
http://live.nicovideo.jp/watch/lv43018790

フジテレビ(ニコニコ生放送)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv43019860

NHK総合(Ustream)
http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv

TBS(Ustream)
http://www.ustream.tv/channel/tbstv


災害伝言板:
DoCoMo  http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
au    http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
SoftBank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
WILLCOM http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/
e-mobile http://dengon.emnet.ne.jp/
NTT-Web171 https://www.web171.jp/
Google Person Finder 2011 http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja


避難所:
全国避難所マップ http://animal-navi.com/navi/map/map.html
23区避難場所 http://cgi.mobile.metro.tokyo.jp/aps/tosei/bousai/hinan.html
宮城県避難場所 http://www.pref.miyagi.jp/kikitaisaku/wagayade/hinan_bash ...
福島県避難場所 http://www.bousai.ne.jp/vis/jichitai/fukushima/refuge_fra ...
岩手県避難場所 http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?of=1&ik=0&cd=28306
東京都内避難所一覧(Googleマップ) http://bit.ly/g5l5PO


各種情報:
津波警報・注意報(気象庁) http://www.jma.go.jp/jp/tsunami/
全国鉄道運行情報(NAVITIME) http://www.navitime.co.jp/train/
道路交通情報(国土交通省) http://www.mlit.go.jp/road/roadinfo/


メディア:
産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/
朝日新聞 http://www.asahi.com/
毎日新聞 http://mainichi.jp/
日経新聞 http://www.nikkei.com/


Tips:
ケガ・キズの手当て応急処置 http://www.jon.gr.jp/qq/first_aid/index.html
緊急時用の水の確保方法 http://r.nanapi.jp/392/
災害伝言ダイヤル「171」の使い方 http://r.nanapi.jp/5941/


Twitterで信用できるアカウント:
NHK広報局(@NHK_PR) http://twitter.com/nhk_PR
NHKニュース(@nhk_news) http://twitter.com/nhk_news
総務省消防庁(@FDMA_JAPAN) http://twitter.com/FDMA_JAPAN



【地震に遭遇したときの対応マニュアル】
http://matome.naver.jp/odai/2129850837113580401


【NHK各放送局災害情報】
各地域の災害情報確認のときに。
http://www3.nhk.or.jp/saigai/jishin/index.html


【持ち物】


□現金
□身分証明書
□印鑑・預金通帳・保険証
□飲料水(1人1日3リットルが目安)
□非常食(缶詰・お菓子等)
□携帯電話と非常用充電器

□ティッシュ
□タオル(5枚くらい)
□懐中電灯
□カイロ
□サランラップ
□毛布
□家族の写真(はぐれた時の確認用)
□ホイッスル(生存率が格段に上がる)
□メガネ
□いつもの薬


【緊急行動パターン】
・窓・ドアあける
・荷物は玄関へ
・底の厚い靴をはく
・ガスの元栓を締める
・米を炊く(ガス釜の場合は不可)
・出来るうちに携帯充電
・停電時ブレーカー落とす 

・24時間は地震が続くだろう
・とりあえず落ち着く

・災害用伝言ダイヤル171の利用(避難場所も伝える)
・電話は最低限
・Skypeなら使える
・警察を偽った詐欺電話に注意



窓ガラスが割れて怪我をするおそれがあります。

窓を開けるのは地震が起きる前か、揺れが収まってから

窓ガラスが割れていないことを確認してから開けましょう。

まずは開けるなら『ドア』です。避難場所を確保してください。


【避難時の注意】


・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意
・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿いの人は高台に避難
・ヘルメット着用。せめて帽子を着用
・火が付きやすい化繊の服を避ける
・マスクや濡タオルを装備する
・火災時は風上へ
・車は走るのをやめて路肩に寄せて停まれ


【地震が起こる前なら】


□ヘルメットはあるか
□非常食の蓄えはあるか
□水の蓄えはあるか
□応急処置セットはあるか
□寝袋はあるか
□非難所・非難所までのルート


【NTT公式情報】


公衆電話は災害時には優先的につながります。
災害時には被災地の公衆電話は無料で使ます。
ただし国際電話は使えません。


●無料公衆電話のかけ方。
・緑色のアナログ公衆電話
緊急ボタンを押すか、10円玉を入れれば通話できます。
通話が終わると10円玉は戻ります。
・デジタル公衆電話
テレホンカードや10円玉を使わず、
受話器を取るだけで通話できるようになります。


【災害用伝言ダイヤル】


◆被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「1」を押す
3.自宅の電話番号を押す。
4.伝言を録音する。


◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「2」を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す。
4.録音された伝言を再生する。


【Google Person Finder】


Google安否確認サイト
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja
http://goo.gl/rlR07


【災害用伝言掲示板】


au http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
docomo http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
softbank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
ウィルコム http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/


【TwitterSOSタグ】


GPS機能もつけてつぶやくこと。
#j_j_helpme

その他ハッシュタグ⇒ #prayforjapan (応援) #earthquake (地震) #eqjp

 (地震) #jishin (地震) #j_j_helpme (救助要請) #hinan (避難) #anpi

(安否確認) #daijyoubu (安否確認)


【救急処置】


意識がなく倒れている人がいたら
 仰向けにし顎を上げて気道確保
 呼吸・脈拍があるか確認
 確認されなければゆっくり二回肺が膨らむのを確認しながら人工呼吸
※この時あごをあげ気道確保→人工呼吸後心臓マッサージ
※AEDがあればAEDをすぐに使用すること


【骨折かどうか】
 腫れている
 変形している
 自分で動かせない、または微動でも激しい痛みがある
 変色している


【骨折処置】
 用意:タオル、副木(硬い棒・板状のもの)、縛るもの
 目的:固定し、骨折箇所の負担を減らす
 方法:骨折場所を中心に、タオルでくるんだ副木を縛りつける


【物に挟まれたときの処置】
体の一部を長時間強く挟まれた状態の被災者の方は、
無闇に救助したりせずに救急車を呼んで下さい。
クラッシュシンドロームに陥り、最悪の場合死に至る恐れがあります。
逆に、挟まれてすぐなら躊躇なく助けてください。


【簡易トイレの作り方】
便器の中にビニール袋を二重に入れ、口の部分の一部を管などに括る。
ビニール袋の中に新聞紙を入れ、消毒液を入れるか、スプレーする。
必要に応じてビニール袋を替える。


----------------------------------------------------------

ひとりでも多くの命が救われますようにお祈り致します。




やらいちょうの生態がのぞける別館です→一期一画

※画像の無断転載を禁じます。

※コメントへのご返事は一括でさせていただいております。
また、皆様のブログへのコメントも不定期にさせていただいております。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ


どうかごひいきに!

写真加工のご相談、ネタのご提供大歓迎です!
スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

私はまったくお付き合いがなかったのですが、かなりショックでした
色々な方の安否が確認される中、私が知る限りで初めてお亡くなりになった方です
ニュースでは1万人以上の方がお亡くなりになったことや、未だ行方不明の方もいらっしゃいますが、ただなんとなくみんな無事に避難できているんじゃないかって漠然とおもってました
その中での訃報がかなりのショックで・・・
御家族の方もさぞ無念でしょう
おかけする言葉も見つかりませんが、頑張っていただきたいです
心よりご冥福をお祈り申し上げます

次々とイベントが中止になりますね~
私はそれもどうかと思ったりもしますけど
確かにナイターゲームなんて電力をバカ使うなんてことはもってのほかですが、色々と工夫して被災地の皆さんにも元気を与えられるようなことって出来ないんですかね?
ただ中止にすればいいってもんじゃないと思う
そのせいで生活が圧迫される方だって一杯居ると思うんです
これじゃあ負の連鎖じゃありませんか?
私はやらいちょうさんの意見に一票!!!です
  • posted by ぶっくん802 
  • URL 
  • 2011.03/20 01:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

私もすごいショックでした
お付き合いはなかったのですが、ブログにも訪問いたしました
コメントは残さなかったのですが・・
皆さんのコメントを読んで、ボロボロ泣きました
こんな事って・・・
でも受け止めないといけないんですよね
と、同時にうちのお子達の事も私が守ろうって
強く思いました。
うみねこさんが教えてくれた事・・・
いっぱいありますね
ほんとありがとうございます。
そしてご冥福をお祈りいたします
  • posted by iomoca 
  • URL 
  • 2011.03/20 05:02分 
  • [Edit]

NoTitle 

行きました。別の方のところからでしたが、しっかりとコメントも、あ、もうコメントじゃないですね、最初で最後のメッセージと言うべきか、丁寧にお返事を書かれる方みたいでしたが、「今、ここに書いても貴方からお返事をいただけることは一生ないのですね…」と。心を込めてご冥福をお祈りしてきました…
海沿いのペット飼いのツレには布製のキャリーにしようか…って話も沢山しました。
本当に衝撃的でした。悔やまれてなりませんね…
素晴しい行動ではあると思うけど、そんな人にこそこの世に残って欲しかった… 襲った波が憎らしいですね…ほんまにヒドイ。
  • posted by しゅりっち 
  • URL 
  • 2011.03/20 10:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

私もお付き合いは全くなかったのですが、
こちらで訃報を知って号泣してしまったひとりです。
最後まで猫を助けようとしたその優しさ。
猫だって家族ですものね。
とっても可愛い猫ちゃんたちだったのですね・・・残念でなりません。
ご冥福を心からお祈りいたします。
  • posted by pie 
  • URL 
  • 2011.03/20 10:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

私も
お付き合いはなかったのですが
訃報を知って
ショックでした…
改めて
うみねこさんの
ご冥福を心からお祈りします…
天国でどうか安らかに…
  • posted by ミルク@アンジママ 
  • URL 
  • 2011.03/20 10:55分 
  • [Edit]

NoTitle 

先日の追悼の記事で初めてうみねこさんを知りました。
経緯、そしてうみねこさんのブログを拝見して
怖くて悲しくてドキドキ震えて泣きました。
3匹をキャリーに入れて・・・その場面も想像できるものですから。
うみねこさん、蘭ちゃん、柚ちゃん、どうか安らかに。
ご冥福をお祈りします。
  • posted by まろにゃん 
  • URL 
  • 2011.03/20 11:38分 
  • [Edit]

NoTitle 

お付き合いはなくてもとてもショックでした。
最後まで猫ちゃんを守ろうとしたんだものね。
このお話で一人暮らしの私ははっきり圭佑以外はもう飼わないと決めました。
初めて猫さんと暮らし始めて、とても楽しくて可愛らしくて、圭佑の友達がいてもいいな・・・なんて時には考えることもありました。
でも、私が一人でちゃんと守れるのは一匹。圭佑だけを大切にしていこうと決心しました。

通常のブログに戻るのを楽しみにしています。
私もそろそろ旅のブログなんかも始めようと考えてるところです。
  • posted by Anne 
  • URL 
  • 2011.03/20 13:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

お付き合いはありませんでしたが
私もすぐに訪問させていただきました。
とってものほほんとしたブログを見て
さらに悲しみが増してしまったけど
きっと私も同じ行動をとるだろうなと思いました。
だって大切な家族ですから・・・
このコメントを書いてる今も、涙が出てきちゃいます。
  • posted by モモ大好き 
  • URL 
  • 2011.03/20 14:36分 
  • [Edit]

NoTitle 

うみねこさんと蘭ちゃん、柚子子ちゃんのご冥福お祈り申し上げます。
ほんとうに残念です。
残された旦那さんとモモちゃんの悲しみを思うと言葉もありません。
  • posted by 杏ママ 
  • URL 
  • 2011.03/20 19:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

うみねこさんはきっと
他のこと一緒に虹の橋で
モモちゃんを待っているよ
  • posted by catnap 
  • URL 
  • 2011.03/20 20:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

うみねこさん欄ちゃん、柚子ちゃん、こころよりお悔やみ申し上げます。

うちのダンナも津波の所為で1晩帰ってきませんでした。
心配で心配でたまらない夜を過ごしました。
津波の恐ろしさを実感しています。
  • posted by cocomama 
  • URL 
  • 2011.03/20 20:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

うみねこさんのところに訪問してきました。
初めてのコメントがお別れの言葉となってしまいましたが、
猫さんたちを守られた立派な最後でしたね。
涙があふれます。

緊急情報、転載させていただきます。
一日も早く、被災者の方々の必要が満たされますように。
  • posted by ポンパパ 
  • URL 
  • 2011.03/20 21:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

この震災で犠牲になられた猫ブロガーさんがいらっしゃたこと。。。とてもショックであり悲しい気持ちです。。。
残されたご家族のご心痛を思うと何と言っていいか言葉が浮かびません。。。
うみねこさんの猫さんを思う気持ちによって救われたももちゃんがご家族の希望の光となりますように、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
  • posted by ま~にゃん 
  • URL 
  • 2011.03/20 22:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

私もお付き合いはありませんでしたが、凄くショックです。
うみねこさんのブログを少しずつ溯りながら涙が止まりません。
最後までももちゃん、蘭ちゃん、ゆずちゃんを愛し、守り通されたうみねこさんのこと、私も一生忘れません。

残されたご家族とももちゃんが、力強く生きていかれますように。
  • posted by 茶々にゃん 
  • URL 
  • 2011.03/20 23:10分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.03/20 23:15分 
  • [Edit]

蘭ちゃん,柚子ちゃんと虹の橋を渡ったうみねこさん 

☆ももちゃんが3人分ご主人を癒してくれますように
私はあまり存じ上げませんが,こうしてブログのたくさんの
お友達からお声をいただけるお人柄だったのですね
うみねこさんのためにも,猫さんを愛するみなさんとともに,
一日も早い復興を祈ります
そして私もがんばります
矢来町さん,明るいお話でまたみんなを元気にしてください

NoTitle 

はじめましての書き込みが、お返事のない書き込みとなってしまったようです。
やらいちょうさんの記事を読みながら
目の前がにじんで・・・。
おしい方を喪いましたね。
心からお悔やみ申し上げたいです。

やらいちょうさんの本来のブログのスタイルで
被災者さんたちに笑みを与えてあげてください^^
これからも応援しています!
  • posted by 神崎愛香 
  • URL 
  • 2011.03/21 00:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

皆様、追悼のコメントを頂きありがとうございました。
本当に悲しく辛い出来事です。
決して忘れないように記事として残しておきたかったのです。
今回の震災で犠牲になられた多くの方々に
改めてご冥福をお祈りしたいと思います。

みのこさん、全くお付き合いのなかった方たちまで
暖かいメッセージをたくさん頂きました。
どうもありがとうございます!
  • posted by やらいちょう 
  • URL 
  • 2011.03/21 10:56分 
  • [Edit]

はじめまして 

akaneさんのところからきました。
私も、akaneさんのところで、知って、ブログを読んで、こちらにもきて・・・知り合いでもないですが、ほんと、悲しくなりました。
うみねこさんの無事を信じて、連絡をとったこととか・・・・
息子さんが、引越しをしたときのこととか・・・
ほんと、日記にあった、地震があったってこと・・・
なんか、読んでも読んでも切なくなり
こうして、こちらにも、お邪魔してます。

突然、すみませんでした
  • posted by じゅりあ 
  • URL 
  • 2011.03/21 15:35分 
  • [Edit]

今、思うこと 

こんにちは。
私のブログにも、うみねこさんのことを書いてしまいました。
このページもリンクしちゃいました。
一応、ご報告です。
本当に、悲しすぎます。。。
  • posted by michu 
  • URL 
  • 2011.03/31 18:07分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

あなたの清き一票を!

押せば命の泉湧く

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

あたしのひととなり

やらいちょう

Author:やらいちょう

猫さんと車と落語を愛し
カメラにも情熱を燃やす
日本酒大好き半世紀少年
人を笑わせること大好き
楽天家の妙なおやぢです



〜愛猫〜

クロ
クロジャック

雑種 6歳 男の子



〜ネタに登場する猫さん〜

みどり



あかね
冬ソニャ



〜愛車〜

307リア

平成24年に他界した兄の形見
Peugeot 307cc S16
兄弟の夢をのせて
未来へ疾走する孤高の獅子



〜カメラ〜

○Canon EOS 7D
 +BG-E7
○NIKON D300
 +MB-D10


〜レンズ〜

○EF24-105mm F4L IS USM
○EF50mm F1.8 II
○SIGMA APO 70-200mm
 F2.8 EX DG OS HSM
○AF-S NIKKOR 24-120mm
 f/4G ED VR
○AF-S VR Micro-Nikkor
 105mm f/2.8G IF-ED
○Ai Nikkor 50mm F1.2



モニャムール

マガジンハウス
「猫にモニャムール」に
紹介されました



猫ぐらし小

猫ぐらし
2014年3月号に
紹介されました!



nekopu

宝島社
「ネコでプッ!」に
紹介されました!

近頃の噺でございます

噺の種類

月別保管蔵

お客の入り

現在のお客の入り

現在の閲覧者数:

太陽暦

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

二次元線記号

QRコード

おあとがよろしいようで

部録内検索はこちら

右サイドメニュー