猫と車と落とし噺

猫さんたちがが繰り広げる、爆笑ネタの数々! 猫さんや愛車との何気ない日常を脈絡なく綴った、たわいのない部録でございます。

Entries

車高調猫



え〜、

今回はかなりマニアックな記事ですから

興味のない方はスルーでお願いしますww


先日の写真をご覧になって、

あたしの愛車の変貌ぶりに気がついた方がいらっしゃったら

その方は相当な車好きですよ。

このたび念願の足回りの総取っ替えを敢行しました。

307-1

お願いしたのは、兄もお世話になっていた

プジョー乗りなら知らない人はいないという「オート・ポワ・ルージュ」さん。

自動車専門誌にもたびたび登場する腕のいいメカニックさんです。

今回の目的は、経年劣化で弱ってきた足回りをリフレッシュすることと、

車高のダウンです。

スプリング(路面からの突き上げショックを和らげるパーツ)や

ショックアブソーバー(縮んだスプリングの戻りを緩やかにするパーツ)、

その他、足回りのブッシュ類(緩衝材的なものですね)を全て入れ替えました。

導入したパーツはこれ!

307-2

マニア垂涎の一品、ビルシュタイン!

車高を自由に設定できる「車高調」と言われるタイプです。

サーキット走行も可能にする(サーキットは走りませんがww)、

ややハードな足回りです。

プジョーとは特に相性の良い機種をセレクトしました。

この手のパーツはオートバックスなどでも作業できますが、

足回りはバランスセッティングに高度な技術を必要とする部分。

信頼できる職人さんでなければお任せできないのです。
(もちろん、カーショップでも優秀な店はありますので誤解のなきよう)

307-4

組みつけられた新しい足回り。

でもここからの調整が大変なのです。

指定された時間にショップに行きましたが

「もうちょっちょっと」「もう少し」と

仕上がりに妥協をしません。

気がすむまで作業してもらい、約束の時間から二時間オーバー。

でも、こういうものはその方が信頼できますね。


307-3

こちらの店主さんも無類の猫好き。

近くの外猫さんたちの格好の食堂、 社交場となっています。

待ち時間も猫さんたちと遊んでいたので退屈しませんでした。

きっちり組み上げられた我が愛車は、

見事33ミリの車高ダウン。


307-5

イメージ通りのかっこよさに出来上がりました。

同じようなアングルの以前の写真がないのですが・・・。


307-6

タイヤとフェンダーの隙間でわかります?

カメラ位置が以前の方が高いので、タイヤの位置が低く見えますが、

実車を目にしたら全く違うのですよ。

ブッシュ類に「アタリ」が出たら、あと数ミリ下がります。

その時点でザイド車高の微調整をしてもらいます。

乗り心地は多少硬くなりましたが、

コーナーでの安定感は抜群ですね。

さほどスピードを上げていなくても

タイヤが路面を捉えて離さない感覚は素晴らしいです。

ただ、助手席に乗ってくれる人は減りそうですねww

間違いなく車好きにはたまらないセッティングになりましたよ〜。




※画像の無断転載を禁じます。

※コメントへのご返事はお休みさせていただいております。
また、皆様のブログへのコメントも不定期にさせていただいております。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


面白いと思われた方
応援よろしくです!
 ↓

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

*CommentList
  • [No Tag]

霊峰富士



え〜、

先日、朝あまりにも天気が良かったので

急に思い立って富士山を見に行きましたよ。

ウチから高速を使えは一時間とちょっと・・・

中央道から間近に見える富士山に思わず絶句!


今まで一番近くで見たのが新幹線の車窓でしたが、

それとは雲泥の差!

感動のあまり声が出ないとは、まさにこのことでしょう。

写真に収められなかったのが

返す返すも残念でした。


高速を降りたら残念ながら雲が・・・

山中湖を巡って帰路につきました。




霊峰富士



しかしほんのプチドライブがてらで

富士山の麓までたどり着けるとは・・・


これからは天気のいい日に

ちょくちょく出かけることにします。

次回は是非河口湖へ・・・


霊峰富士2




※画像の無断転載を禁じます。

※コメントへのご返事はお休みさせていただいております。
また、皆様のブログへのコメントも不定期にさせていただいております。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


面白いと思われた方
応援よろしくです!
 ↓

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ


*CommentList
  • [No Tag]

Menu

あなたの清き一票を!

押せば命の泉湧く

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ

あたしのひととなり

やらいちょう

Author:やらいちょう

猫さんと車と落語を愛し
カメラにも情熱を燃やす
日本酒大好き半世紀少年
人を笑わせること大好き
楽天家の妙なおやぢです



〜愛猫〜

クロ
クロジャック

雑種 4歳 男の子



〜ネタに登場する猫さん〜

みどり



あかね
冬ソニャ



〜愛車〜

307リア

平成24年に他界した兄の形見
Peugeot 307cc S16
兄弟の夢をのせて
未来へ疾走する孤高の獅子



〜カメラ〜

○Canon EOS 7D
 +BG-E7
○NIKON D300
 +MB-D10
○NIKON D40X
○LUMIX DMC-FX30


〜レンズ〜

○EF24-105mm F4L IS USM
○EF50mm F1.8 II
○SIGMA APO 70-200mm
 F2.8 EX DG OS HSM
○AF-S NIKKOR 24-120mm
 f/4G ED VR
○AF-S VR Micro-Nikkor 105mm
 f/2.8G IF-ED
○AF-S NIKKOR DX18-55mm
 F3.5-5.6
○SIGMA 30mm F1.4
○Ai Nikkor 50mm F1.2



モニャムール

マガジンハウス
「猫にモニャムール」に
紹介されました



猫ぐらし小

猫ぐらし
2014年3月号に
紹介されました!



nekopu

宝島社
「ネコでプッ!」に
紹介されました!

近頃の噺でございます

噺の種類

月別保管蔵

お客の入り

現在のお客の入り

現在の閲覧者数:

太陽暦

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

二次元線記号

QRコード

おあとがよろしいようで

部録内検索はこちら